平成26年度 産業部会活動

平成26年度の産業部会の活動状況をご紹介いたします。

1.懇談会

  総務省、通信事業者、関連団体等の幹部の方々にスピーチをお願いし、会員との意見交換を図る懇談会をほぼ毎月開催いたしました。実施状況は以下のとおりです。
  なお、西日本地区において開催したものは、別表にしました。

開催日
講 師
テ ー マ
開催場所
289 26年
1/28
総務省 総合通信基盤局
 電気通信事業部長
       安藤 友裕 氏
電気通信事業分野の政策動向 東海大学
校友会館
290 2/12 早稲田大学 大学院
 教授 
      小尾 敏夫 氏
電気通信産業の未来
~情報社会と超高齢社会の融合による世界1千兆円新産業の創出~
経団連会館
291 3/10 慶應義塾大学 大学院
 政策・メディア研究科 特別招聘教授
      夏野 剛 氏
ICTの進展状況とその社会発展への役割 明治記念館
292 4/2 日本電信電話㈱ 経営企画部門
 事業計画担当部長
       廣井 孝史 氏
NTTグループの取組みと2014年度事業計画 東海大学
校友会館
東日本電信電話㈱
 経営企画部 経営管理部門長
 兼 グループ事業推進部門長
       堀之内 泰壮 氏
NTT東日本の平成26年度事業計画等について
294 5/23 KDDI㈱ 執行役員
 メディア・CATV推進本部長
       河上 浩一 氏
ケーブルテレビ事業への取り組みと戦略 東海大学
校友会館
295 6/16 ㈱野村総合研究所
 ICT・メディア産業コンサルティング部
 上席コンサルタント
        北 俊一 氏
ケータイビジネスの動向と展望 経団連会館
296 7/16 内閣府 男女共同参画会議 議員
(公財)21世紀職業財団 会長
        岩田 喜美枝 氏
企業経営戦略としての女性活躍の推進 東海大学
校友会館
〔パネリスト〕
 早稲田大学 大学院 教授                  小尾 敏夫 氏
 東日本電信電話㈱ 代表取締役副社長          岡 政秀 氏
 富士通テレコムネットワークス㈱ エグゼクティブアドバイザー
                                   成宮 憲一 氏
299 10/22 東日本電信電話㈱ 取締役
 ネットワーク事業推進本部
 サービス運営部長
 兼 高度化推進部長
       髙橋 正行 氏
NTT東日本における災害等への取組み
~東日本大震災を乗り越えて~
経団連会館
300 11/19 ㈱NTTファシリティーズ
 代表取締役社長
       筒井 清志 氏
NTTファシリティーズの事業戦略
(ジャンプアップ戦略)
明治記念館
302 12/16 政策研究大学院大学 
 政策研究センター所長
 アカデミックフェロー
       森地 茂 氏
強くしなやかな日本に向けて 明治記念館
〔パネリスト〕
 早稲田大学 大学院 教授                  小尾 敏夫 氏
 NTTインフラネット㈱ 代表取締役社長           佐久田 浩司 氏
 池野通建㈱ 代表取締役社長                作山 裕樹 氏



    [西日本地区]

開催日
講 師
テ ー マ
開催場所
293 26年4/4 日本電信電話㈱ 経営企画部門
 事業計画担当部長
       廣井 孝史 氏
NTTグループの取組みと2014年度事業計画 ホテル
日航大阪
西日本電信電話㈱
 経営企画部 経営管理部門長
       伊藤 謙一 氏
NTT西日本の平成26年度事業計画について
297 7/29 京都大学
 総長
       松本 紘 氏
未来への投資
 ~科学と人材~
ホテル
ニューオータニ
大阪
日本電信電話㈱
 常務取締役 技術企画部門長
       小林 充佳 氏
2020年に向けたNTTグループの取組み
~ワクワクするネットワーク~
298 9/9
三菱航空機㈱ 経営企画部
 企画グループ グループリーダー
       須山 恵一 氏
MRJの挑戦
~国産旅客機を世界の空へ~
ローズコート
ホテル
(名古屋)
日本電信電話㈱
 先端技術総合研究所
 コミュニケーション科学基礎研究所
 上席特別研究員
 機械学習・データ科学センタ 代表
       上田 修功 氏
ビッグデータとは
~諸分野での進展~
301 12/9 西日本電信電話㈱
 取締役 ビジネス営業本部長
       古堅 一成 氏
NTT西日本のスマート光戦略とアライアンスへの取り組みについて ホテル
日航大阪
神戸大学 大学院
 経営学研究科 教授
       小川 進 氏
イノベーションの民主化



2.紹介セミナー

   関連団体からの要望により、講演会の開催の協力をいたしました。実施状況は以下のとおりです。

開催日 テーマ 講師・内容 等 開催場所
26年
3/19
トップフォーラム
「テレワークでワークスタイル変革」

主催:(一社)日本テレワーク協会
後援:(一社)電気通信協会
【基調講演】 「経営戦略における新しい働き方の実現」
 NPO法人 J-Win 理事長、㈱GRI 代表取締役社長
       内永 ゆかこ 氏
東京
コンファレンス
センター品川
【事例講演】 「経営視点からのテレワーク有効性」
 ①日本マイクロソフト㈱ 代表執行役社長  樋口 泰行 氏
 ②名豊ファシリティワークス㈱ 代表取締役社長  坂田 明 氏
【パネルディスカッション】
 「テレワークの新たなステージに向けた課題と取組」
 〔ファシリテータ〕
  (一社)日本テレワーク協会 会長  宇治 則孝 氏
 〔パネリスト〕
  日本電信電話㈱ 取締役 総務部門長  島田 明 氏
  シスコシステムズ合同会社 専務執行役員  鈴木 和洋 氏
  ㈱イプシ・マーケティング研究所 代表取締役社長
                             野原 佐和子 氏
  ㈱リクルートホールディングス
     ソーシャルエンタープライズ推進室 室長 花形 照美 氏
  日本電気㈱ 執行役員  保坂 岳深 氏
12/11 第22回ブロードバンド特別講演会

主催:NPO法人
    ブロードバンド・アソシエーション
共催:(一社)電気通信協会


『情報セキュリティの現状と課題
~2020年の東京オリンピックに向けて~』
【基調講演】 「我が国のサイバーセキュリティ戦略」
 内閣官房内閣審議官 兼
 内閣官房情報セキュリティセンター 副センター長
                      谷脇 康彦 氏
明治記念館
【講演Ⅰ】 「サイバーセキュリティのパラダイムシフト」
 東京電機大学教授、未来科学研究科委員長、未来科学部長、
 東京大学名誉教授         安田 浩 氏
【講演Ⅱ】 「攻撃側からみた、防御側の動向変化」
 ㈱サイバーディフェンス研究所 理事 上級分析官
 Fire Eye㈱ CTO          名和 利男 氏
【パネルディスカッション】 
 〔モデレータ〕  安田 浩 氏
 〔パネリスト〕
   名和 利男 氏
   三角 育生 氏
   (内閣官房 情報セキュリティセンター 内閣参事官)
   後藤 厚宏 氏
   (情報セキュリティ大学院大学 情報セキュリティ研究科長・教授)



3.見学会

   時宜に応じたテーマについて見学会を実施いたしました。実施状況は以下のとおりです。

開催日 見学先
23 26年
10/28
NTT情報ネットワーク総合研究所



4.フォーラム活動

   電気通信産業界の活性化に欠かせない、時代を担う人材に、業種・職種を超えた横断的な啓発・交流の場を
  提供することを目的として、フォーラムを実施いたしました。
  実施状況は以下のとおりです。

     1)参加状況
         
平成26年度は、会員企業34社106名の方にご参加頂きました。
事業者
機材メーカ
線材メーカ 工事会社 その他
合計
会社数 2 13 4 9 6 34
参加者 4 32 4 42 24 106

     
2)チーム構成
         
チーム構成は、12チームで実施いたしました。
チーム名
検討テーマ
参加人数
ウェアラブルデバイスの技術動向と将来性について 11名
B1 超高齢化社会に向けたICT活用の現状と今後の対応 8名
B2 超高齢化社会に向けたICT活用の現状と今後の対応 6名
高度道路交通システム(ITS)における情報通信インフラの現状と今後の方向性について 10名
3Dプリンティングを活用した新たなビジネスの検討 9名
位置情報サービスの現状と新たなビジネスモデルについて
F1 東京オリンピックに向けたネットワークの課題と対策の検討 9名
F2 東京オリンピックに向けたネットワークの課題と対策の検討 9名
F3 東京オリンピックに向けたネットワークの課題と対策の検討 8名
F4 東京オリンピックに向けたネットワークの課題と対策の検討 6名
SDNの現状の技術動向と今後の展開 9名
クラウドサービスの動向と今後の展開 12名

    3)活動状況
発足会・初会合  平成26年5月29日
代表幹事懇談会 平成26年7月25日
平成26年11月28日
成果報告会 平成27年3月6日
客員講演会 平成26年7月4日~12月24日 計11回
会合総回数 計257回


    4)客員講演会(開催日順)

チーム 開催日
講 師
テ ー マ
開催場所
26年
7/4
国土交通省 国土技術政策研究所
 道路交通研究部
 高度道路交通システム研究室
 主任研究官        小木曽 俊夫 氏
未来の道路交通
~ITS(高度道路交通システム)の研究開発の現状と将来~
東京
オペラシティ
11/14 (一社)3Dデータを活用する会・ 3D-GAN
 理事長           相馬 達也 氏
3Dプリンティングを活用 した新たなビジネスの検討 東京
オペラシティ
11/18 神戸大学大学院 工学研究科
 電気電子工学専攻
 教授            塚本 昌彦 氏
ウェアラブルデバイスの将来性について 協会
会議室
11/21 東京大学大学院 情報学環
 教授            中尾 彰宏 氏
SDNの現状の技術動向と今後の展開 東京
オペラシティ
B2 11/22 ㈱クラウドワークス
 執行役員 経営戦略担当
                 田中 優子 氏
クラウドソーシングを活用したシニアの新しい働き方 ミライト
11/27 シスコシステムズ合同会社
 シスココンサルティングサービス
 シニアパートナー     八子 知礼 氏
クラウドサービスの動向と今後の展開 NEC
ネッツエスアイ
F4 12/3 ㈱新産業文化創出研究所
 代表取締役所長
                 廣常 啓一 氏
東京オリンピックを契機とした外国人観光客の増加による地域活性化に向けたICTの活用事例と今後の展望 NTT
西日本
F3 12/10 総務省 情報流通行政局
 情報流通振興課 企画官
                 井幡 晃三 氏
オープンデータ・ ビッグデータの活用及び課題について 協会
会議室
B1 12/17 ㈱パイプドビッツ
 公務・観光ソリューション事業部
 事業部長補佐 シニアコンサルタント
                 出口 太郎 氏
地方におけるICTを活用した課題解決事例の紹介
~「スマイル松山プロジェクト」を中心に~
ミライト
F2 12/19 NTTブロードバンドプラットフォーム㈱
 代表取締役社長      南川 夏雄 氏
Wi-Fiブロードバンド事業の取り組み 東京
オペラシティ
F1 12/24 総務省 情報通信国際戦略局
 情報通信政策課 制度係長
                 道祖土 直美 氏
2020年に向けた社会全体のICT化の推進 東京
オペラシティ



5.グループ活動

    主として、会員の希望によるテーマ毎に、10社程度を1グループとして、共通な課題について
   意見交換を行い、産業界全体の発展と会員事業に寄与することを目的に活動いたしました。

    なお、現在活動中のグループは以下のとおりです。

     [メンバー先行型グループ]
グループ名 参加社数
   電力グループ 5社
   電気通信動向研究グループ   13社
   宅内技術研究グループ 4社
   通信線路動向研究グループ 26社

     [テーマ募集型グループ]
グループ名 参加社数
   線材工事・LAN・ビル配線動向研究グループ 21社



   【ゲスト講演会】

      複数口会員様を対象として、ゲスト講演会を開催いたしました。 

開催日
45 平成26年12月22日




6.テーマ調査会

    参加メンバーの自主運営のもと、講演会・パネルディスカッションを中心として開催いたしました。
   
実施状況は以下のとおりで、ほぼ毎月開催いたしました。

   【ブロードバンド・ユビキタス調査会】

開催日 講師等 テーマ
102 26年
1/29
㈱ICTソリューション・コンサルティング
 代表取締役社長         冨永  孝 氏
来るべきICT社会と通信キャリアのこれから
~グループ対抗戦から競争/共創の時代へ~
〔パネリスト〕
 早稲田大学 大学院 教授                     小尾 敏夫 氏
 住友電気工業㈱ 常務取締役                   矢野  厚 氏
 富士通テレコムネットワークス㈱ エグゼクティブアドバイザー    成宮 憲一 氏
103 2/21 独立行政法人 情報通信研究機構
 耐災害ICT研究センター長
                    根元 義章 氏
耐災害ICT研究センターの事業活動
~大震災からの復興と耐災害ICT研究~
〔パネリスト〕
 沖電気工業㈱ 常務執行役員                   西郷 英敏 氏
 NTTアドバンステクノロジ㈱ 常務取締役            三村 尚史 氏
 池野通建㈱ 代表取締役社長                   作山 裕樹 氏
104 3/5 (公財)ハイパーネットワーク社会研究所 理事長・所長
多摩大学 情報社会学研究所
 主任研究員・教授       会津  泉 氏
「ファブ社会」の到来
~(ネットワークを介した)3Dマニュファクチュアリングのもたらすもの~
〔パネリスト〕
 早稲田大学 大学院 教授                     小尾 敏夫 氏
 東日本電信電話㈱ 代表取締役副社長             岡  政秀 氏
 池野通建㈱ 代表取締役社長                   作山 裕樹 氏
105 4/21 ㈱NTTデータ
 ○取締役 相談役        山下 徹 氏
 ○P&F事業推進部 営業推進部
   ビジネス企画担当部長    吉田 淳一 氏
ICTの新潮流
~センサー、ビッグデータ、 そして「吉田劇場」~
〔パネリスト〕
 早稲田大学 大学院 教授                     小尾 敏夫 氏
 NTTコミュニケーションズ㈱ 代表取締役副社長        澤田  純 氏
 富士通テレコムネットワークス㈱ エグゼクティブアドバイザー    成宮 憲一 氏
106 5/26 総務省 情報流通行政局 郵政行政部
 貯金保険課長          藤野  克 氏
インターネットフリーダム
国際規範の追求
〔パネリスト〕
 早稲田大学 大学院 教授                     小尾 敏夫 氏
 ㈱NTTドコモ 取締役 常務執行役員               徳広 清志 氏
 住友電気工業㈱ 常務取締役                   矢野  厚 氏
107 6/2 ㈱NTTぷらら 代表取締役社長
                    板東 浩二 氏
テレビもスマホと同様に 進化する
~スマートTV/4Kサービスの普及拡大を目指して~
〔パネリスト〕
 早稲田大学 大学院 教授                     小尾 敏夫 氏
 沖電気工業㈱ 常務執行役員                   西郷 英敏 氏
  (一社)情報通信エンジニアリング協会 専務理事       佐久田 浩司 氏
108 7/16 内閣府 男女共同参画会議 議員
(公財)21世紀職業財団 会長
                    岩田 喜美枝 氏
<懇談会と合同>

企業経営戦略としての女性活躍の推進
〔パネリスト〕
 早稲田大学 大学院 教授                      小尾 敏夫 氏
 東日本電信電話㈱ 代表取締役副社長              岡  政秀 氏
 富士通テレコムネットワークス㈱ エグゼクティブアドバイザー     成宮 憲一 氏
109 9/18
東京大学 大学院 教授 博士
 情報学環長 学際情報学府長
                    須藤  修 氏
マイナンバー制度とICTイノベーション
〔パネリスト〕
 早稲田大学 大学院 教授                      小尾 敏夫 氏
 ㈱ミライト・ホールディングス 取締役 常務執行役員      得井 慶昌 氏
 池野通建㈱ 代表取締役社長                    作山 裕樹 氏
110 10/24 NTTコミュニケーションズ㈱
 取締役 技術開発部長    伊藤 幸夫 氏
SDNの動向
〔パネリスト〕
 早稲田大学 大学院 教授                      小尾 敏夫 氏
 沖電気工業㈱ 常務執行役員                    西郷 英敏 氏
 ㈱ミライト・ホールディングス 取締役 常務執行役員      得井 慶昌 氏
111 11/11 日本電信電話㈱ 取締役
 グローバルビジネス推進室長
                    奥野 恒久 氏
NTTグループのグローバル事業展開
~ビジネス拡大に向けた今後の取組み~
〔パネリスト〕
 早稲田大学 大学院 教授                      小尾 敏夫 氏
 NTTアドバンステクノロジ㈱  取締役                小林 清澄 氏
 富士通テレコムネットワークス㈱  エグゼクティブアドバイザー    成宮 憲一 氏
112 12/16 政策研究大学院大学
 政策研究センター所長
 アカデミックフェロー      森地  茂 氏
<懇談会と合同>

強くしなやかな日本に向けて
〔パネリスト〕
 早稲田大学 大学院 教授                      小尾 敏夫 氏
 NTTインフラネット㈱  代表取締役社長              佐久田 浩司 氏
 池野通建㈱ 代表取締役社長                    作山 裕樹 氏


   【国際ビジネス調査会】

開催日
講師等
テ ー マ
34 26年
3/4
㈱情報通信総合研究所
 グローバル研究グループ 副部長
 上席主任研究員
          町田 和久 氏
中国の新政権体制と通信政策
35 6/12 NTTコミュニケーションズ㈱
 取締役 グローバル事業推進部長
          中田 勝己 氏
NTTコミュニケーションズのグローバル事業展開
36 10/6 ㈱情報通信総合研究所
 グローバル研究グループ 副部長
 上席主任研究員
          町田 和久 氏
台湾の国情と情報通信事情
37 12/15 NTTベトナム㈱
 取締役    福山 正文 氏
ベトナムにおけるビジネス現場から
~15年間の通信プロジェクトを通じて~


   【コンテンツ・アプリケーション調査会】

開催日
講師等
テ ー マ
9 26年
2/20
富士通㈱ ネットワークビジネス戦略本部
 データセンターネットワーク事業部長
           村西  明 氏
一次産業・地域を元気にする情報通信技術
〔パネリスト〕
 電気通信大学 教授 工学博士              市川 晴久 氏
 ㈱ミライト・ホールディングス 取締役 常務執行役員 得井 慶昌 氏
 ㈱NTTぷらら 代表取締役社長              板東 浩二 氏
10 5/30 富士通㈱ 執行役員常務
           川妻 庸男 氏
人や社会に貢献するICTの新たな挑戦
〔パネリスト〕
 電気通信大学 教授 工学博士              市川 晴久 氏 
 ㈱ミライト・ホールディングス 取締役 常務執行役員 得井 慶昌 氏
 NTTアドバンステクノロジ㈱ 常務取締役        三村 尚史 氏
11 9/4 NTT空間情報㈱
 代表取締役社長
           猪瀬  崇 氏
しなやかな社会の創造を支えるG空間基盤情報について
(G空間技術×ICTについて)
〔パネリスト〕
 電気通信大学 教授 工学博士              市川 晴久 氏
 富士通㈱ エグゼクティブフェロー                 雄川 一彦 氏
 ㈱NTTぷらら 代表取締役社長              板東 浩二 氏



7.特別講演会

    専門的なトピックをフレキシブルに会員に提供するための講演会を実施いたしました。
   
 

開催日
講 師
テ ー マ
開催場所
70 26年
5/15
『総務省 情報通信国際戦略局における政策動向について』
 〔情報通信月間参加行事〕
東海大学
校友会館
総務省 情報通信国際戦略局
 情報通信政策課 課長補佐
       田中 一也 氏
ICTによる経済成長と国際社会への貢献
総務省 情報通信国際戦略局
 国際政策課 統括補佐
       佐伯 宜昭 氏
ICT国際政策の最近の動き
総務省 情報通信国際戦略局
 技術政策課 統括補佐
       高村 信 氏
科学技術政策とICT研究開発政策
71 6/4 『総務省 情報流通行政局における政策動向について』
 〔情報通信月間参加行事〕
東海大学
校友会館
総務省 情報流通行政局
 情報流通振興課 統括補佐
       山田 協 氏
ICT利活用による経済再生
~利活用の推進と環境整備~
総務省 情報流通行政局
 放送政策課 統括課長補佐
       井田 俊輔 氏
放送政策の展望と課題
72 11/20 『総務省 総合通信基盤局における政策動向』 東海大学
校友会館
総務省 総合通信基盤局
 電気通信事業部 事業政策課
 統括補佐  北神 裕 氏
電気通信事業に係る最近の政策動向
総務省 総合通信基盤局
 電波部 電波政策課 周波数調整官
       高橋 真紀 氏
電波政策の最新動向について
~電波政策ビジョン懇談会をふまえて~



8.国際交流・国際協力活動

    国際協力活動として実施しているタイにおける国際電気通信セミナーは、大規模デモにより
    中止しましたが、情報通信関連企業視察ツアーは実施いたしました。
    実施内容は以下のとおりです。


  【台湾の情報通信関連企業視察及び交流】

     会員企業のアジア地域におけるビジネス活動の支援のため、10月に台湾情報通信関連企業
    視察ツアーを実施しました。一行17名は、台湾の経済・投資事情を行政院「世界企業誘致総合
    サービスセンター」より、またその実態を台北市日本工商会より説明を受けました。
     また通信事情、事業活動を進出した日系通信事業者、日系企業より説明を受け、会社の視察
    及び交流を行いました。
     この実施状況は、「電気通信」2015年2月号に掲載いたしました。



9.刊行物の発刊

    会員への報告・周知のため以下の刊行物を発刊または寄稿いたしました。
  
  (1)電気通信
     協会雑誌「電気通信」に産業部会ニュース欄を設け、毎月活動状況及び今後の予定を周知いたしました。
    また、懇談会での講演の要約を掲載いたしました。

  (2)リポート
     懇談会、講演会等の講演録 、フォーラム成果報告等をリポートとして取りまとめ、基準部数を会員に
    配布しました。

   
 


戻る