「PT/EXPO COMM CHINA および中国通信企業との交流会開催」


 

 社団法人電気通信協会と中国通信企業協会の覚書交流の一環 として、2008年10/21(火)-25(土)新たに北京に完成した新中国国際展覧センタ(北京市順義区)に岡村専務を団長として会員企業を含めた総勢15名の訪中団を結成して参加してきました。

 同イベントは、中国最大の通信・ICT関連展示会として年に1度開催されているイベントです。
 また、博覧会終了後は中国通信企業各社と積極的に交流をおこない参加者からは、とても有意義であったという声をいただきました。
 
■PT/EXPO COMM CHINA 2008の傾向

 中国は、2008年5月に発表された中国政府による通信事業の再編に関する通告により、これまで固定系、移動体系と業態別に分かれていた6つの通信事業者が、固定/移動体/インターネットサービスをまとめて提供する3社(チャイナモバイル、チャイナユニコム、チャイナテレコム)に再編されます。
 再編は中国移動(移動体)による中国鉄通(固定系)の買収を皮切りに、中国聯通(移動系)のGSMサービスと中国網通(固定系)の合併、中国電信 (固定系)による聯通(移動系)のCDMAサービス買収と中国衛通(衛星) の業務買収が順次行われ、年明けにも完了する予定です。

  P&T/Expo Comm China 2008はこの再編劇の開始後初となる大規模な展示会となり、各社のブースで目立っていたのは携帯電話関連の展示で、新会社の主力サービスが移動体系にシフトしたことを強く感じさせられました。
 中国では今後6億人の加入者と600億ドルの巨大市場と期待されています。
 
■PT/EXPO COMM CHINA 2008 主要出展品目:

  ●公共情報通信サービス ●インターネット情報通信サービス
  ●ターミナル機器 ●コンピュータ ●ソフトウェア 
  ●ハードウェア ●次世代携帯電話 ●マルチメディア・ネットワークシステム
  ●WAPアプリケーション ●IPネットワークシステム ●XDSL 他


HOMEBACK


社団法人 電気通信協会
Copyright (c) 1998-2008 The Telecommunications Association. All Rights Reserved.