「電気通信2015年11月号」掲載記事


総頁数:48頁
発行者:一般社団法人 電気通信協会
本体価格:750円
購入ボタン
政策動向
平成27年版情報通信白書の概要

総務省は,「ICTの過去・現在・未来」を特集テーマとする平成27年版情報通信白書を公表しました。その概要を紹介します。
総務省
情報通信国際戦略局
情報通信政策課
情報通信経済室
一般記事
IoTサービス拡大に向けた「ハイブリッド位置検出技術」を活用した取組みについて

NTT西日本では,「スマート光タウン・ビジネス・ライフ」の実現に向けて,IoT(Internet of Things)サービスの創出に取り組んでいます。本稿では,その具体的な技術の1つとして,「ハイブリッド位置検出技術」を活用した取組みについて紹介します。
奥村 大輔・大西 裕太・
山崎 浩二・安永 健治・
橋本 慶浩

ウェアラブルデバイスの概要とNTTデータの取組み

ウェアラブルデバイスは,コンシューマー向けの製品が多く販売されていますが,近年の小型化・高性能化により企業内での活用が進んでいます。本稿では,NTTデータで開発しているウェアラブルデバイスを用いたソリューションを紹介します。
山田 達司・小山 武士・
谷澤 幹也

講演抄録
スマホが危ない! ネット依存からの脱出

スマートフォンの普及とソーシャルメディアの発展に伴い,インターネットを長時間使い続ける「ネット依存」が社会問題となっています。本稿では,ネット依存から脱却するための方法について考察します。
小川 克彦

W3Cにおける標準化動向と今後の方向性

スマートフォンなどのデバイスやIoT(Internet of Things)の進展に伴い,様々なデバイスやシステムを橋渡しする技術としてWeb技術が注目されています。本稿では,W3C(World Wide Web Consortium)におけるWeb技術の標準化動向と今後の展開について紹介します。
岸上 順一

世界の通信モード
成長を続けるフィリピンBPO業界を支えるDTSIグループの事業展開

フィリピンではコールセンターに代表されるIT-BPM(Business Process Management)産業が発達しており,ボイス分野をはじめとした様々な分野に展開されています。本稿では,NTTコミュニケーションズが資本提携しているDTSIグループの事業展開について紹介します。
伊藤 新吾・西川  斉

協会だより/インフォメーション/NTT技術誌のお知らせ


電気通信協会 戻る