「電気通信2015年1月号」掲載記事


総頁数:50頁
発行者:一般社団法人 電気通信協会
本体価格:750円
購入ボタン
挨 拶
平成27年 総務大臣 年頭所感

高市 早苗
一般記事
講演抄録
NTT 東日本における災害等への取組み
〜東日本大震災を乗り越えて〜

NTT 東日本では,想定外の大規模災害に備え,通信ネットワークの信頼性やサービスの早期復旧に向けた様々な対策に取り組んでいます。本稿では,その概要を紹介します。
橋 正行

NTT における4K・8Kの研究開発の取組み

2012年3月末に放送の完全デジタル化が完了しましたが,デジタル化のメリットを生かし,さらなる高精細な映像技術(4K・8K)推進のためのロードマップが公表されています。本稿では,ロードマップの目標実現に向けた動きと,NTTグループの4K・8K実用放送開始に向けた研究開発の取組みを紹介します。
井上 雅之・北原 正樹・
大西 隆之・山口 高弘

災害からの早期復旧に向けた無線機器の紹介

東日本大震災の教訓を踏まえNTTグループで行ってきた施策の中で,衛星装置の更改や無線機器の開発に関する取組みを紹介します。
経塚 泰士・中山  健・
服部 健二・浜谷 英二

世界の通信モード
台湾の国情と情報通信事情

台湾は馬英九政権後に劇的に中国との関係改善が進んだ一方で,最近ではそれに対する揺り戻しも起きています。日本・中国・米国の間をつなぐ存在として,様々な面で今後より注目すべきと考えられる台湾のICT政策・市場動向について本稿ではその方向性を考察します。
町田 和久

協会だより/NTT技術誌のお知らせ


電気通信協会 戻る