「電気通信2012年9月号」掲載記事


総頁数:48頁
発行者:一般社団法人 電気通信協会
本体価格:750円
購入ボタン
政策動向
通商白書2012
〜世界とのつながりの中で広げる成長のフロンティア〜

近年の世界経済と日本の貿易構造・投資構造から課題を分析するとともに,独自の財・サービスを発信して海外の成長機会を取り込み「貿易立国」を目指す,日本の取組みを紹介します。
経済産業省
通商政策局
企画調査室
一般記事
「災害用ブロードバンド伝言板(web171)」の高度化に向けた取組み
NTTグループでは,過去の災害から得られた教訓を基に,数々の施策に取り組んでいます。その取組みの一つとして,NTT東西にて被災された方と被災された方の安否を気遣う方をつなぐ「災害用ブロードバンド伝言板(web171)」を提供しています。本稿では新しいweb171の主な改善点と新機能を紹介します。
渡部健太朗

講演抄録
スマートフォン時代の移動体通信事業の在り方
スマートフォンやタブレットの普及により,音声やメール,映像による新たなサービスが登場する一方で,トラフィック増などの問題も生じています。本稿では,スマートフォン時代におけるネットワークの位置づけや,事業者のあるべき姿を考察します。
北  俊一

講演抄録
FTTHを支える光スプリッタ技術
FTTH(Fiber To The Home)の実用化を達成するため,NTTで研究開発された小型の光分岐回路(PLC型光スプリッタ)の概要と今後の展開について,電気通信協会第12回ICT事業奨励特別賞の受賞記念講演内容をとりまとめて紹介します。
日比野善典

世界の通信モード
KDDIの欧州事業展開
多くの国境をまたがる欧州で安定したネットワークを維持するには,複数の通信事業者間のコーディネーションや,各地域におけるデータセンターが重要になります。本稿では,KDDIグループの欧州拠点である「KDDIヨーロッパグループ」および「テレハウスヨーロッパグループ」の事業概要を紹介します。
禰宜田峰雄
協会だより/NTT技術誌のお知らせ