「電気通信2010年12月号」掲載記事


発行日:2010年12月1日
総頁数:68頁
発行者:(社)電気通信協会
本体価格:750円
購入ボタン
政策動向 総務省情報流通行政局における政策動向について
ASP・SaaSの普及促進に向けた取組状況について
総務省と業界団体が合同で設立した,「ASP・SaaS普及促進協議会」の取組状況と, 本年総務省の戦略として定められた「スマート・クラウド戦略」の概要を紹介します。
西野 寿律

放送分野における政策動向
地上デジタル放送への完全移行に向けた対策と,移行完了後の空き周波数を活用した, 携帯端末向けマルチメディア放送・新たなBS放送の実現に向けた取組を紹介します。
川野 真稔
一般記事
「i Bodymo」サービスにみるヘルスケアサービスの取組み
について

健康に対する関心の高まりを背景に,消費者が手軽に取り組めるサービス・商品の需要が増加しています。 本稿では,NTTドコモで提供している,携帯電話による健康支援サービス「iBodymo」のサービス内容を紹介します。
阿佐美 弘恭

携帯電話向けソフトウェアプラットフォーム(オペレータパック)の開発
携帯電話市場の競争激化に伴い,携帯電話のソフトウェア開発の一層の効率化が求められています。本稿では, NTTドコモで開発した,携帯電話向けソフトウェアプラットフォーム(オペレータパック)の概要を紹介します。
照沼 和明・
津田 雅之

住友電工グループの化合物半導体デバイスへの取組み
化合物半導体は,その組み合わせにより多種多様な機能,特性を持った半導体デバイスが実現でき,情報通信 インフラの基幹デバイスとしての用途が広がってきています。本稿では,住友電工グループにおける化合物半導体の研究開発動 向を紹介します。
高田 寿士

世界の通信モード
「電気通信協会 中国通信企業協会との交流及び上海万博等視察」に参加して  
著者の「電気通信協会 中国通信企業協会との交流及び上海万博等視察」への参加体験を踏まえ, 現地での交流会や視察等の模様を紹介します。
真崎 秀介
協会だより/テレフイラテリー/インフォメーション/NTT技術誌のお知らせ/主要目次