「電気通信2010年11月号」掲載記事


発行日:2010年11月1日
総頁数:64頁
発行者:(社)電気通信協会
本体価格:750円
購入ボタン
政策動向
自治体クラウド開発実証事業について
クラウドコンピューティングや光ブロードバンドを活用した地方公共団体の 情報システムの集約と共同利用により,効率的で高度な行政サービスを提供する「自治体クラ ウド開発実証事業」の概要と,自治体クラウド推進に向けた総務省の取組を紹介します。
西潟 暢央
特別インタビュー
村井 嘉浩 宮城県知事に聞く
(聞き手 岡村 敏光 電気通信協会 専務理事)
「富県宮城の実現」に向け,様々な取組みを行っている村井嘉浩宮城県知事に, ICT化の現状についてお話いただきました。
一般記事
講演抄録
サービス創造に向けてのNTTグループの最近の取組み
通信市場のパラダイムシフトが進んでいる中,中期経営戦略で「サービス創造グループ」を目指し,ブロードバンドネットワークの構築と,ICTの利活用を促進するNTTグループの取組みを紹介します。
宇治 則孝

NTTにおけるホームICTの取組み状況  
NTTでは,家電や情報機器を簡単・安全に使えるようにすることで,豊かなライフスタイルをサポートする「ライフサポートサービス」の研究開発を行っています。本稿では,その中のホーム ICTサービスにおける取組みを紹介します。
大村 弘之

NTT西日本−ホームテクノグループの"これまで"と"これから"
〜ホームICT時代におけるベストパートナーを目指して〜
 
NTT西日本グループでは,ホームネットワークの普及促進に向け,宅内ビジネスの本格的な展開を進めています。本稿では,NTT西日本―ホームテクノ関西を中心とした宅内ビジネスの取組みと今後の方向性について述べます。
熊本 敏彦

世界の通信モード
キャリアクラウドへのプラットフォームの提供
〜欧州通信事業者へのNECの取組み〜
 
通信事業者の新しいビジネス領域として,クラウドサービスが注目されています。 本稿では,NECが提案している,通信事業者がクラウドサービスを提供するためのプラットフォーム「キャリ アクラウド」の概要と,NECの欧州通信事業者に向けた取組みを紹介します。
星野 博明
協会だより/テレフイラテリー/インフォメーション/NTT技術誌のお知らせ