「電気通信2010年10月号」掲載記事


発行日:2010年10月1日
総頁数:70頁
発行者:(社)電気通信協会
本体価格:750円
購入ボタン
政策動向 総務省情報通信国際戦略局における政策動向について
ICT分野における新たな戦略について
ICTの利活用促進に関する政府全体の新たな戦略と,総務省のICT戦略「ICT維新 ビジョン2.0」の概要を紹介します。
富岡 秀夫

ICT分野の研究開発政策
ICT研究開発における重点的な取組と,平成22年度研究開発の施策,および総務省 所管の独立行政法人情報通信研究機構(NICT)の概要を紹介します。
沼田 文彦

情報通信分野の国際政策について
総務省のICT分野における国際競争力の強化に向けた施策と,ICT国際機関における 貢献,および各国との協力事例を紹介します。
小川久仁子
一般記事
講演抄録
活用ステージに入ったNGN
〜安心・安全なサービス維持に向け〜

NGNが商用サービスを開始してから2年が経過し,提供エリアも全国に急速に拡大しています。本稿では, NGNサービスの運用状況と,安心・安全なサービス維持に向けたNTT東日本の取組みを紹介します。
岡  政秀

NECの通信事業者向けOSS事業への取組み
ブロードバンドサービスの進展と端末の多様化によりトラヒックが増加し,ネットワーク運用のコスト削減 や効率化が課題となっています。本稿では,通信事業者がオペレーションの効率化を容易にするシステム(OSS)におけるNEC の取組みを紹介します。
牧志  誠 

世界の通信モード
APT(アジア・太平洋電気通信共同体)30年の活動の
成果と課題
 
APT(アジア・太平洋電気通信共同体)は,昨年創立30周年を迎えました。本稿では, APTの概要を紹介するとともに,これまでの30年間の活動成果と今後の方向性を述べます。
山田 俊之
協会だより/テレフイラテリー/インフォメーション/NTT技術誌のお知らせ