「電気通信2010年3月号」掲載記事


発行日:2010年3月1日
総頁数:56頁
発行者:(社)電気通信協会
本体価格:750円
購入ボタン
政策動向
電気通信政策の動向
昨年末に閣議決定・発表された「新成長戦略」や,「原口ビジョン」などのICT に関する総務省の取組を紹介します。
福岡  徹
一般記事
NTT東日本における災害等対策の取組み
NTTは,電気通信事業者・重要インフラ事業会社として,災害時等において法律や要請に 基づく様々な責務があります。本稿では,NTTグループにおける災害対策の考え方,災害 対応事例,今後想定される巨大地震や新型インフルエンザへの対応について紹介します。
中島 康弘

ロシアの概況・電気通信事情
NTTコミュニケーションズの取組み
ロシアは豊富な資源を有し,原油や天然ガスが経済成長の牽引力となっていますが,一方で 多くの通信事業者がサービス提供を行っています。本稿では,ロシアの電気通信事情とNTTコミュニケーションズの取組みを紹介します。
高橋 昭二

講演抄録
ホームネットワークの現状と東芝の取組み  
リモコンの登場からインターネット家電の普及まで,ホームネットワークを構成する機器が 整備されつつあります。本稿では,ホームネットワークの根幹技術である「ECHONET(エコー ネット)」,「DLNA」の概要,東芝ホームITシステム「フェミニティ」のサービス,およびホー ムネットワークによるグリーン/省エネへの取組みを紹介します。
北川 晃一・斉藤  健

世界の通信モード
ジンバブエでの国際貢献活動の報告  
著者の青年海外協力隊参加におけるジンバブエでの国際貢献活動を基に,現地の経済状況 および活動内容を紹介します。
大坂 一夫
協会だより/テレフイラテリー/インフォメーション/NTT技術誌のお知らせ