「電気通信」2007年6月号掲載記事


発行日:2007年6月1日
総頁数:78頁
発行者:(社)電気通信協会
本体価格:750円
購入ボタン
特別インタビュー
Dr.PrasitPrapinmongkolkamNTCコミッショナーに聞く
(聞き手 岡村 敏光 電気通信協会 専務理事)
近年,タイ国内においては,通信自由化の動きが非常に活発化しています。そこで,規制機関NTCのコミッショナー,プラシット氏から,2005年8月に発表された「電気通信マスタープラン(2005〜2007)」を踏まえて, タイの通信事情についてお話いただきました。
特集  政府の情報通信関連予算
平成19年度総務省一般会計予算(情報通信関係)の概要について
平成19年度総務省情報通信行政関係予算額や主要施策の概要等を紹介します。
総務省情報通信政策局総合政策課

情報政策の概要
平成19年度情報政策関連予算の概要をはじめとした各種施策等を紹介します。
経済産業省商務情報政策局情報通信機器課
一般記事
光化への道のり
NTT東日本における光サービスの拡大
FTTH普及に向け,開発が進められてきた光アクセス技術を活かした,光ブロードバンドサービス「Bフレッツ」拡大に向けた,NTT東日本における光アクセス設備の構築や販売動向などについてご紹介します。
南川夏雄・井伊基之・日森敏泰

世界の通信モード
オーストラリアの電気通信事情から
−新規インフラ投資とアクセス規制に関する考察

オーストラリアの既存通信事業者テルストラの光ファイバ敷設を巡る論議についてご紹介します。その後,新規インフラ投資とアクセス規制について考察します。
横山邦江

海外だより−中国編
世界の工場」から「世界の市場」へと中国に対する視点が変わっている中で,中国は2008北京オリンピック,2010上海万博に向け,急速に発展しています。
この発展を支える情報通信の動向を紹介するとともに,規制環境や文化等の異なる中国でのビジネス経験も併せて紹介します。

猪瀬崇

講演抄録
高速電力通信線(PLC)の最新動向
国内におけるPLC(PowerLineCommunication)は,2006年総務省により最大漏洩電解強度等が決定され,製品化の時代へ移行しました。そのような状況を踏まえ,海外における PLCの現状と日本国内におけるPLC規定決定に至るまでの経緯,PLCにおける今後の課題についてご紹介します。
徳丸亀鶴
協会だより
・業務部NEWS (第69回創立記念式典・協会賞受賞者・ICT事業奨励特別賞受賞者)


・産業部会NEWS    
トレンド/NTT技術誌のお知らせ/テレフイラテリ−