「電気通信」2007年2月号掲載記事


発行日:2007年2月1日
総頁数:62頁
発行者:(社)電気通信協会
本体価格:750円
購入ボタン
一般記事
デジタル化時代における放送行政の課題
放送のデジタル化に伴い, 様々なメリットが期待されています。 デジタル化によって通信・放送の融合・連携が進んでいく中, 総務省の主要な検討・取組についてご紹介します。

総務省 情報通信政策局 放送政策課
光化への道のり
光化への道のり   FTTH の萌芽から開花まで
日本は FTTH (Fiber To The Home) では, 世界トップクラスの技術力と普及率を誇っています。 その FTTH の実現までの道のりを四半世紀にもわたる NTT の技術開発や事業戦略の歴史を紐解きながらご紹介します。

篠原 弘道
世界の通信モード
M&A により規模の拡大や新市場への進出を進める欧米の通信事業者
2006年, 欧米では M&A による業界の再編や新市場へ進出する動きなどが盛んに見られました。 ここでは, 2006年に見られた欧米通信事業者による M&A などの業界再編に関するトピックスを紹介しつつ, こうした動きの背景や今後の見通しについて概説します。

浦原 高志
香港で開催されたテレコムワールド2006&フォーラム
テレコムワールド展示会はかつては4年ごとの開催であったことから, 通信のオリンピックと呼ばれたこともあります。 このほど, そのテレコムワールドがジュネーブを離れて初めて香港で開催されたのでその様子をご紹介します。

山下 孚
ビジネスデータを経営に活かすコンサルティング
インテリジェント BSR(R) サービス
NTT データでは, ビジネスデータを経営に役立てる, インテリジェント BSR(R)サービスを展開しています。費用対効果が見えやすい特徴がある本サービスについてご紹介します。

平 博順・東 陽子・中川慶一郎
インフォメーション
第7回2007熱設計・対策技術シンポジウム&
第21回2007 EMC・ノイズ対策技術シンポジウム

協会だより
・業務部NEWS


・産業部会NEWS    


トレンド/NTT技術誌のお知らせ/テレフイラテリ−