「電気通信」2006年11月号掲載記事


発行日:2006年11月1日
総頁数:72頁
発行者:(社)電気通信協会
本体価格:505円
購入ボタン
特別インタビュー
高部 豊彦 NTT 東日本社長に聞く
(聞き手 岡村 敏光 電気通信協会 専務理事)
平成 11 年に産声を上げた NTT 東日本。 昨年度光の純増 100 万回線を達成し, 今年度は純増 150 万回線を目指す NTT 東日本の現状や, 今後の事業戦略について高部豊彦代表取締役社長にお話いただきます。

特 集 光で安心と快適さを提供する NTT 東日本
Bフレッツ 150 万回線達成に向けた取り組みについて
正念場を迎える光市場の競争環境化において, NTT グループ中期経営戦略目標 「2010 年光 3,000 万」 の実現に向けた NTT 東日本平成 18 年度販売計画 (Bフレッツ 150 万回線) の具体的な取り組み施策について, さまざまな切り口からご紹介します。

日森 敏泰
“光” サービスコンセプト 2006〜こんな暮らしが, もう, すぐそこに〜
“光” が生活の真ん中に来る時代が, すぐそこに来ています。 私たちが “光” によって, どのような新たな 『価値(バリュー)』 をお届けしようと考えているのか, その取り組みのコンセプト・方向性などについてご紹介します。

狩野 利之
NTT 東日本の防災対策〜首都直下地震への備え〜
ライフラインである通信を守るために, NTT 東日本が行っている災害対策への取り組みや, 首都直下地震への備えなどを紹介するとともに, 災害発生時の安否確認や停電時の通信確保について提言させていただきました。

山谷 哲美
一般記事
情報通信社会  未来の知恵
2020 年のネットワークアーキテクチャを展望する 
今から 14 年先の 2020 年の情報通信を展望することは, 同じ年数の昔である 1992 年に今日の状況を展望できたかどうかを考えてもいかに困難なことであるか分かります。 そこで正確な予測は無理でも 2020 年に向けた研究開発の必要性について解説します。

青山 友紀
次世代に求められる技術リーダー像とその育成について―その2
3回シリーズの2回目は, 9月に起きた IP 電話の故障を引用して技術リーダーのあり方を述べるとともに,eラーニングの新たな考え方とその実現を始めている MICE(Multifunctional Interactive Creative E‐Learning) システムについてご紹介します。

飯塚 久夫
ICTドットコーナー
ホームページ活用術(4 )―クリエイティブ  
様々な ICT(Information and Communication Technology)の話題を探っていく ICTドットコーナー。 第十一回目のテーマは 「ホームページ活用術―クリエイティブ」 です。

足達 曠史
インフォメーション
外国為替及び外国貿易法に基づく北朝鮮からの輸入禁止措置等について
協会だより
・業務部NEWS


・産業部会NEWS    


トレンド/NTT技術誌のお知らせ/テレフイラテリ−