「電気通信」2006年7月号掲載記事


発行日:2006年7月1日
総頁数:96頁
発行者:(社)電気通信協会
本体価格:505円
購入ボタン
特集 インターネット時代のサービス技術
NTT暗号「Camellia」の普及に向けた取り組み
世界最高水準の安全性と処理性能を有すると国際的に認められ,事実上の日本代表暗号として,多くの次世代国際標準暗号・推奨暗号にも選定された共通鍵暗号Camelliaをご紹介します。

神田 雅透
デジタルシネマへの取り組み
フィルムを使った映画に代わり,ネットワーク配信されたデジタルデータを再生することによって,高精細・高品質な映画を上映できる標準化技術と,この技術を利用した米国ハリウッドとの共同トライアルをご紹介します。

南  憲一・阪本 秀樹・曽根岡昭直
ユニバーサルデザインに向けた取り組み
「教育の情報化」に対応し,障がい者や高齢者など誰でもが閲覧できるよう,ウェブコンテンツの制作および利用を支援するウェブユニバーサルデザイン技術をご紹介します。

浅野 陽子
一般記事
情報通信社会−未来の知恵
専門分化の功罪と未来の知恵
事業領域・技術領域の専門分化と垂直統合型産業構造の功罪といった切り口で新サービスの創出,インフラの整備,研究開発の問題などについて考察する。

森広 芳照
平成17年度フォーラム 準優勝 C2チーム
テーマ 「移動体通信と固定通信の融合の動向と今後の展開」
情報通信産業界の次代を担う人材の育成と組織の活性化を図るために,業種・職種を越えた横断的な研修・交流の場として産業部会ではフォーラム活動を毎年開催しております。前号の優勝チームに引き続き,本号では平成17年度準優勝チームの報告をご紹介します。

谷奥 信太・宮武 規・児玉 和英・高橋 渉・黒木 雅弘
将棋と日本
将棋名人戦,朝日移管問題
毎日新聞社が主催している将棋名人戦を,日本将棋連盟の理事会が朝日新聞社に移管しようとしている問題を取り上げる。日本将棋連盟側が毎日と事前交渉せずに朝日と交渉した舞台裏から現状,展望をまとめた。

西條 耕一
ICTドットコーナー
ICT 時代の市場原理

様々な ICT (Information and Communication Technology) の話題を探っていく ICT ドットコーナー。 第七回目のテーマは「ICT 時代の市場原理」です。

足達 曠史
インフォメーション
第22回電気通信普及財団賞 論文募集

協会だより
・業務部NEWS


・産業部会NEWS    


トレンド/新製品・新サービス/NTT技術誌のお知らせ/テレフイラテリ−