「電気通信」2006年5月号掲載記事


発行日:2006年5月1日
総頁数:68頁
発行者:(社)電気通信協会
本体価格:505円
購入ボタン
特別インタビュー
中村 維夫 NTTドコモ社長に聞く
(聞き手 岡村 敏光 電気通信協会 専務理事)
「iモード」「おサイフケータイ」「ケータイクレジット」,次々と画期的なサービスを打ち出すNTTドコモ。今年11月に開始されるナンバーポータビリティ制度を控え,ますます競争が激化する市場におけるドコモの事業展開について語ります。

特集 NTTドコモのニューテクノロジー
おサイフケータイサービスの概要と戦略
携帯電話が生活インフラとして進化したおサイフケータイについて,その概要とおサイフケータイで実現する電子決済やモバイルSuicaなどの各種サービスについてご紹介します。

坂口 昌平
マシンコミュニケーション市場の開拓に向けたドコモの取り組み
ユビキタスサービスにおいて,今後大きな成長が見込まれるマシンコミュニケーション市場およびFOMAユビキタスモジュールによる今後のドコモの取り組みについてご紹介します。

伊倉 雅治
ネットワークの高度化に向けた研究開発
モバイルインターネットの進展に対応するための移動通信ネットワーク高度化に向け,ドコモが研究開発に取り組むHSDPA,Super3G,第4世代移動通信技術(4G)についてご紹介します。

大塚 裕幸
一般記事
IT新改革戦略について
「IT戦略本部」は,ポストe‐Japan戦略として「IT新改革戦略」を本年1月に策定しました。本戦略の内容を紹介します。
占部浩一郎
将棋と日本
維新の激動期過ごした将棋家元
江戸時代の将棋家元は幕府からの家禄が少なかったため,拝領地に建てた長屋の家賃収入が生活の基盤になっていた。政情不安な幕末,子孫のために拝領地を拡大しようと行った涙ぐましいまでの陳情活動を紹介する。

西條 耕一
ICTドットコーナー
情報先進国への途

様々なICT(InformationandCommunicationTechnology)の話題を探っていくICTドットコーナー。第五回目のテーマは「情報先進国への途」です。

足達 曠史
インフォメーション
平成18年度新機械システム普及促進事業の助成案件募集について

協会だより
・業務部NEWS



・産業部会NEWS    


トレンド/NTT技術誌のお知らせ/テレフイラテリ−