「電気通信」2002年6月号掲載記事


発行日:2002年6月1日
総頁数:76頁
発行者:(社)電気通信協会
本体価格:505円
購入ボタン
特集 NHK放送技術研究所の研究
1. 技研中長期ビジョンと新研究棟
新しく完成したNHK放送技術研究所の概要と,そこで進める研究の方向を示した技研中長期ビジョンの概要を紹介。

福井 一夫 氏

2. ISDB高度化の研究
一人ひとりの視聴者が文化的でより豊かな生活を享受できるような,新しい放送サービスの実現を目指した研究を紹介。

和泉 吉則 氏

3. コンテンツ制作技術の研究
より創造的・効率的に多様なコンテンツを制作するための技術,新しい映像音声表現を可能とするための技術の研究を紹介。

八木 伸行 氏

4.将来の放送サービスと基盤技術
ハイビジョンをさらに進化させた高臨場感放送を実現するための研究と,新しい放送サービスを生み出す基盤となる技術の研究を紹介。

佐藤 史郎 氏

国際電気通信事情 第6回
国際電気通信事情と我が国の関係―現状と課題(フランス)
フランスも日本もIT政策のもと情報化に過信している。「ミニテル」の普及に成功したフランスは,第三世代移動通信やIP化をどのように進めていくのか。

総務省総合通信基盤局国際部

企業座談会
沖縄テレビ放送の新戦略
地上波のデジタル化は,いろいろな意味で地方局の意識を高めている。特に設備投資後のコンテンツづくりは各社とも秘策を練っているが・・・。

外間 吉信 氏
安田 均 氏


ハンドブックのエッセンス
米国でソフトウェアビジネスを展開する(その3の下)
新興企業が陥りやすいわなに,ビジネスプランの欠如と市場開拓の情熱不足がある。では新技術をもってビジネスに参入する時はどんなわなに留意すべきだろうか。

鷲巣 栄一 氏

インフォメ−ション
生活環境情報ネットワークの課題と展望ほか

協会だより
・業務部NEWS(第64回創立記念式典・協会賞受賞者)ほか
・産業部会NEWS


トレンド/新製品・新サービス/NTT技術誌のお知らせ/テレフイラテリ−